旭川美容外科形成外科スキンケアクリニック 臍ヘルニア 治療 でべそ 治療 電話番号
札幌ホームコンセプトクリニックご案内料金表Q&Aメール相談ご予約旭川
でべそ(臍ヘルニア)の治療は健康保険が適応されますので安心して治療をお受けください。

でべそ(臍ヘルニア)

 

「でべそ」と呼ばれているものには2種類あります。一つは 臍の部分の皮膚と皮下組織だけが飛び出しているだけで臍突出症と呼ばれます。

なかには臍帯(おへそと胎盤をつないでいた管状のものが閉鎖不全によりヘルニアを起こし、腹圧によって腸管の一部が腹膜に覆われたまま飛び出しているものがあり 臍ヘルニアと呼ばれます

【治療法


 単なる臍突出症と臍ヘルニアでは、手術法が異なります。臍突出症は突出した組織の処理を行い、陥凹した臍を再建します。

臍ヘルニアでは、腹腔内容が脱出する臍輪が開いたヘルニア門の閉鎖を行う必要があります。


【手術時期】

 先天性のものでは、1歳くらいまでに自然治癒が期待できるので、それ以降が手術時期となります。


【麻酔・手術時間】

大人の場合は局所麻酔(静脈麻酔)で行いますが 小児のときは全身麻酔が必要です。

TOP  
でべそ 治療
Asahikawa biyougeka keiseigeka
北海道 道北 旭川 札幌 美容整形 美容外科 形成外科
でべそ 治療 ヘルニア 美容形成 旭川美容外科形成外科クリニック
Copyright (C) 2005 Asahikawa biyougeka keiseigeka all rights Reserved